訪問リハビリテーションとは

専門のリハビリテーションスタッフ(理学療法士)がご自宅に訪問し、ご利用者様がより良い生活を送っていただくための支援を行うサービスです。
家庭での生活を続けるために、必要なリハビリテーションを行い、日常生活の自立を助けます。

「最近、肩こりや腰痛がひどいなぁ・・・」

「体が硬くておむつ交換がやりにくいなぁ・・・」

「よく転びそうになるし、どんな体操や運動をしたらいいのか知りたいなぁ・・・」

このようなお悩みに対応します


どんなことをするの?

手や足の運動

関節が硬くならないように関節の運動を行い、手足の筋肉が柔らかくなるように、ストレッチやマッサージ等を行います。

日常生活動作の練習

ベッドからの起き上がり、立ち上がり、車いすへの乗り降り、トイレ動作、着替えなど身の回りの動作の練習を行います。また、歩く練習や階段等の上り下りの練習なども行います。

介助指導

ご本人やご家族の身体的な負担が軽くなるような介助の仕方を指導します。

生活環境

福祉用具や住宅改修のアドバイスを行います。

余暇活動

趣味活動や社会参加など、生活にハリが出るように支援します。


いくらかかるの?

1回の訪問で20分、または40分のリハビリテーションを行います。

20分・・・298円

40分・・・594円

 

※月1回リハビリテーションマネジメント加算として230円があります。

※短期集中リハビリテーション実施加算等が加算される場合があります。


いつ利用できるの?

平日:午前9時~午後5時

祝祭日:午後1時~午後5時

※休診日:日曜日

細やかな対応をさせて頂きます。お気軽にご相談ください。